ページの
先頭へ

お知らせ

  1. ホーム
  2. お知らせ
  3. 募集期間を延長します!「令和3年度 南紀熊野ジオパーク活動促進事業共催団体募集」

2021.09.03

募集期間を延長します!「令和3年度 南紀熊野ジオパーク活動促進事業共催団体募集」

 各々の地域でジオパーク活動を促進する企画、また、現在のコロナ禍での新たな活動の取り組みなど、南紀熊野ジオパーク推進協議会と共に取り組む活動の提案をお待ちしています!

 南紀熊野ジオパークエリア(和歌山県新宮市、白浜町、上富田町、すさみ町、那智勝浦町、太地町、古座川町、北山村、串本町、及び奈良県十津川村の一部)におけるジオパーク活動の促進を目的として、地域の民間団体等を対象に、活動計画を募集選定し、応募団体(者)等と南紀熊野ジオパーク推進協議会が共催で、本事業を下記のとおり実施します。

1 ジオパーク活動の募集対象部門

(1)ジオパーク関連商品開発部門

 ・ジオパークを活用することで地場産業の振興につながる活動

  (農林水産物及び地場産品のジオパーク関連商品化)

 ・ジオパークを活用し新ビジネスを創出する活動

  (ジオパークと関連した土産、グッズ、体験メニュー等の開発)

(2)ジオパークとの連携と協働部門

 ・世界遺産、ラムサール条約湿地、他ジオパーク(構想)との連携と協働による相互の魅力を高める活動

(3)その他部門

 ・保全と整備、地域活性化策の創出、教育への活用、観光資源としての活用等に資する活動

2 募集対象団体(者)

 ・原則、南紀熊野ジオパークエリア内を拠点としている民間団体(者)等 

 ・令和4年2月28日(月)までに実績報告書の提出が可能な民間団体(者)等

 ・応募は1団体(人)当たり、1件まで

3 活動資金の額

 ・活動資金の額

   本事業で当協議会が負担する活動資金は1件たり原則10万円を上限とします。なお、本事業で当協議会が負担

   する活動資金を超える額については、応募団体(者)が負担

 ・本事業で負担する活動資金の対象経費

   活動に係る経費(講師謝金、施設使用料、レンタル・リース料、交通費、その他雑品購入経費等。ただし、飲食費

   や単価が3万円以上の物品の購入経費等は除く。)

4 応募の方法

  応募団体(者)は申請書に関係書類を添えて郵送、持参又はメールにより提出

5 応募締切 令和9月30日(木17時00分必着

6 審査

  応募提案の申請書等を、協議会が指名する審査員により審査を行い、共催団体及び本事業で拠出する活動資金の額を

  決定し、10月中旬に連絡

7 募集要領・申請書様式等

 募集要項

 申請書様式 申請書様式 記載例(様式3)

 

 昨年度の活動 

 

《提出先・問合せ先》

 ◇和歌山県立南紀熊野ジオパークセンター 藤野・大江

  〒649-3502 東牟婁郡串本町潮岬2838-3 TEL 0735-67-7100

  メール:e0320005@pref.wakayama.lg.jp 

 ◇西牟婁振興局地域振興部企画産業課 熊本

  〒646-8580 田辺市朝日ヶ丘23-1 TEL:0739-26-7947

 ◇東牟婁振興局地域振興部企画産業課 寺本

  〒647-8551 新宮市緑ヶ丘2-4-8 TEL:0735-21-9604

お知らせ一覧に戻る