「上富田町防災エクサダンス」が完成しました!

南紀熊野ジオパークエリア内の上富田町が、和歌山大学と熊野高校と共同して、「防災エクサダンス」を開発しました。
このダンスの目的は、エコノミークラス症候群の予防と、高齢者の運動不足解消・体力向上です。
エクサダンス制作にあたり、地元熊野高校のKUMANOサポーターズリーダーが振付を担当し、熊野高校出身で白浜町在住のシンガーソングライターの古家学さんが作詞作曲しました。
この制作に携わった上富田町の元ジオパーク担当者の思いもあり、ジオサイトの『救馬渓』『彦五郎堤防』『富田川の潜水橋』でもロケしています。
是非、映像でご覧下さい。

↓↓↓上富田町役場ホームページ↓↓↓
http://www.town.kamitonda.lg.jp/kurashi/kenko_fukushi/1595.html