1月23日(土) 講演会【「ラムサール条約湿地と南紀熊野ジオパークから考える、私たちのポテンシャル」を開催します!】

和歌山県の南紀熊野ジオパーク活動促進事業の一環として、熊野円座が講演会を開催します。

◆日時 H28.1.23(土) 10:00~14:30  ※9:30~チケット窓口にて受付

◆場所 串本海中公園(串本町有田1157)  ※動きやすい靴や服装でご参加ください

◆内容
□10:00~12:00 第一部 フィールドワークと講演会
《講師》宇井晋介氏(串本海中公園 水族館館長)
《内容》コーラルロードの散策、海中展望塔&水族館館内&バックヤードツアー、講演会

□12:00~13:00 昼食 レストラン「アクロポーラ」

□13:00~14:30 第二部 講演会
《講師》横井謙一氏(日本国際湿地保全連合 主任研究員)
《講演テーマ》
○ラムサール条約湿地について
○他エリアにおける「地域産業・経済」や「教育」「地域住民」との関わり方・協働事例

◆参加費 無料
※ただし、水族館・海中展望塔入場料として1500円必要 (通常1800円、昼食代別)

◆定員 50名
※氏名・電話番号・所属団体等を記載してFAXまたはメールにてお申込みください

◆申込み先・問い合わせ先
熊野円座 会長 山縣弘明
TEL:090-3358-7667 FAX:0735-52-1153
Mail:gatchan@apricot.ocn.ne.jp

◆その他 詳細はチラシ参照

主催:熊野円座
共催:南紀熊野ジオパーク推進協議会
協力:串本海中公園、日本国際湿地保全連合、串本町、環境省熊野自然保護官事務所