8月23日(日) 【一枚岩 守り犬 夏まつり】

 「古座川の一枚岩」には、こんな伝説が残されています。

 昔、太地町に岩が大好きな魔物がいて、東から岩を次々食べていった。一枚岩に食らいついたとき、犬が猛然と吠えて魔物を追い払った。そのおかげで、一枚岩より西(上流)は、魔物に食べられずにすんだ。

 「高池の虫喰岩」や「牡丹岩」は、穴だらけなのに、「一枚岩」には、その穴がありません。同じ種類の岩でできているですが・・・(これが何を意味しているのかは、現地で話を聞いて下さいね!)

 で、一枚岩を守った犬の影が4月と8月の限られた時季だけ一枚岩に映し出されます。(天候次第ですが・・・)それを祝って、夏まつりが開催されます。

 南紀熊野ジオパーク推進協議会も参加し、フォトコンテストの上位入賞作品の展示などを行います。
 
◆日時:平成27年8月23日(日)15:25~20:00
◆場所:一枚岩の前(古座川町相瀬)
◆内容:15:25 開会式
    15:30 石絵コンテスト 受付開始
        炬火おこし
    16:25 石絵コンテスト 表彰式
    17:00 「守り犬」出現
    17:15 竹灯籠 点灯
    17:30 ユメグミ 演奏
   *その他、各種出店もあります。
   *雨天中止

 詳しくはこちら

mamoriinu